【Instagramで話題殺到⁉︎⁉︎⁉︎】バスで行く🚌🚌🚌『彩虹眷村』 通称、虹の村のアートのチカラ #6

Share

台湾の台中にある、『彩虹眷村』 
日本語訳すると『虹の村』

というところに行きました

うちのお店に置いてある

奇怪遺産という本に載っていて

ずっと行きたいな〜〜って思っていたところ


Sponsored Link

眷村とは、そもそも

内戦後台湾へ渡った人々に

作られた村のことを言い、

時が経ち、住人も減り、

空き家が増え、

台湾全土で眷村の取り壊しが決まった

そして、この話を聞いて
1人の老人が立ち上がる
「どうせ壊されるなら」といい、
長年暮らした家の壁に絵を書き始めた


Sponsored Link
爺さんはこれまで絵を学んだことも無く、

趣味でもなかった

だがこの爺さんのフリースタイル

ネットで話題になり、

台湾の若者の中で人気スポットに!!

取り壊し予定を聞いた若者は
ネットで莫大な署名を集め

市長に取り壊しの停止を要求した

現場を訪れた市長は

ストリートアートに感動し、

取り壊しを中止

今や世界中から人が集まる、観光地となっています

そんなひとりの爺さんが描いたアートの村

なんて言ったらいいのかすごく分からない絵が
ずっと描かれてありました

これぞ芸術!!!って感じなのかな

凡人の僕にはあまり理解できなかったけど、

1人のおじいちゃんがこれを書いて、

この場所を救ったと考えると

素敵すぎるなと

身に染みて感じました 

最後まで諦めないというか、

逆の発想というか、

何も言われてなくても
勝手にいい方向にやっちゃう感じがすごいですね(´ー`)

世界中には素敵な場所があるもんだ

今回もいい経験しました⭐️

ちゃんちゃん♬♬♬

いや、終わらないんですよ、

はい。

この村、

台中っていう台北からは
少し離れた場所にあるんですが、

渋滞もして、、

めっちゃ遠い!!

遠い!!!!!

遠すぎる!!!!

これ2時間って書いてあるけど

実際3時間くらいかかったので

往復6時間!

1日潰れました

距離で言うと東京から静岡くらい!

そんな遠くないかもしれないけど

九份行くときもバス片道4時間かかったから

そのストレスもあったんでしょう

関連・【速報】九份までのバストラブルに注意!!注意!!注意!! #4

台中なんもないし

ここに行って終わった感じ

近くに有名な公園ある

って書いてあったから、

しっかり確認して

タクシーで向かったら

全面工事中で立ち入り禁止

は、、、

まじかよ、、、、

っていう1日でした笑

あ、けど楽しかったですよ笑

 あと、村っていうくらいだから結構広いと思ってたら

豆ツブみたいに狭いからびっくりしました

赤丸に注目して下さい。

渋谷と比較します

 村、めっちゃ狭いの伝わりますかね、、、

このちっこいとこのみに6時間使った、、

あ、けど楽しかったですよ笑